menu_000.jpg
中古ピアノについて
サイバーミュージックより販売しております中古ピアノは優良ピアノだけを厳選しております。
一言で中古ピアノと言いましてもいろいろな中古ピアノがあります。

全国的に20年から30年位経っているピアノが中古ピアノとして販売されているのが主流です。
最近では10年以内のピアノも中古ピアノ市場に出回っており、ほとんど新品に近い中古ピアノもあります。

単純に古いピアノだから悪い。新しいピアノだから良い。というのは間違った解釈であると思います。
古くてもすばらしいピアノもあれば、新しくてもこれはちょっと・・・。というピアノも実際に多いのが現状です。

また、メーカーによって良いピアノ・悪いピアノという判断も難しいところです。
国内では、圧倒的にヤマハピアノが多く出回っており一番認知度も高いピアノ製造メーカーです。
世界的にもピアノ市場ではヤマハピアノは広く知られています。
単純に考えれば、一番生産台数が多く日本国内でもヤマハの特約店が多いので必然的に流通量の多いブランドという事になります。
ただし、知られているブランドだからといって一番良いピアノという判断も間違っていると言えるでしょう。
確かにヤマハピアノは耐久性も良い全てにおいて完成されたピアノです。
しかし、全てのヤマハピアノがその他製造メーカーのピアノより優れているかといえばそうでもありません。
実際に新品のヤマハのアップライトピアノでも一番安いピアノと一番高いピアノでは100万円以上の差がついています。
見た目はたいして変わらない黒色のオーソドックスなアップライトピアノでも販売価格にはかなりの差があるわけです。
もちろん、消音サイレント機能や自動演奏機能といった装備があるなしでは価格に差がでるのは当然なのですが、機能面等が同一タイプでも差がついています。また、機種・型式等もたくさんあります。
カワイピアノについても同じ事がいえます。

ヤマハピアノとカワイピアノではどちらが良いピアノなのかというご質問もよくありますが、そういった意味で一概にこのメーカーという判断は非常に難しいわけです。

それでは、その他のヤマハピアノ・カワイピアノ以外のメーカーが良いのかと言っても全てがそうではありません。
この作りではヤマハピアノに劣るだろう、このピアノはしっかりしたヤマハ以上のピアノだ。
というように、たくさんのいろいろなピアノが国内にはたくさん存在します。
AメーカーのXXというタイプのピアノよりかはBメーカーのYYというタイプの方がしっかりしている。
しかしBメーカーのYYタイプならば、AメーカーのSSタイプはもっとしっかりしている。
または、CメーカーのYZタイプはAメーカーのFWタイプと同等だ。同等ならばCメーカーの方が価格的にかなり得だろう。
というように、1メーカのくくりで良し悪しを判断しているわけではないのです。

サイバーミュージックはピアノ製造メーカーではございませんので、流通しているピアノの中から良し悪しを判断して、自社整備後に再流通させる仕組みです。

中古ピアノ大国日本の中で、サイバーミュージックに入ってくるピアノの中から優良な中古ピアノを選定して国内販売用中古ピアノと海外輸出用中古ピアノに振り分けております。
国内販売用中古ピアノは良質中古ピアノを厳選しておりますので自信を持ってお勧めできるピアノばかりです。
基本的に輸出を前提として価格設定しておりますので、大変お得な価格設定になっております。

また、ホームページ上に載せきれていない中古ピアノも多数ございます。
ご希望のメーカーや型式等ございましたらお問合せくださいませ。
同型のピアノの中から一番品質の良いタイプをお探しいたします。
ご予算等もおっしゃっていただければ、ご予算内でどこよりもお安くご希望のピアノをお探しさせていただきます。
例えば、ヤマハピアノのUX3で色は黒、予算はいくら等まで決まっている場合はお知らせくださいませ。
早急にどこよりもお安くお探しいたします。

その他にもご質問やご要望等ございましたら何なりとお申し付けくださいませ。
top_sita02.gif

中古ピアノ販売と買取・スタインウェイ等の輸入ピアノ販売と買取、調律・修理、引越・移動

index.html index.html index.html index.html TOPに戻る ピアノ買取ページへ